ロリスのたまご

50代からの人生リスタートブログ

1年間達成アニマルメディスンカード~今はこんな風に使っています

こんにちは、ロリスです。

またまた雨が続くね。

2021年に購入した
アニマルメディスンカード

goodlife365.blog.fc2.com絶版になっている初期の日本語版がほしくて、結局このすぐ後に購入。やっぱりこちらのデザインがいい♪翻訳もこちらの方が好み。絶版なのでメルカリなんかで結構な金額(゚д゚)!良心的な方からほぼ新品を購入。

今は主にこちらを使っている。

占いというより、メッセージ、助言、といった方がしっくりくる。

1日1枚カードをひいて寝る前に振り返る。
2021年の4月から始めて2022年3月31日までの365日。
☆1年間達成☆

無印の小さなノートが3冊目になりました。

最初の頃はでたアニマルの絵を描いて色まで塗ってたんだけど、途中から色塗りはやめた(^-^;何事も、細かくやり過ぎると続かないんでね。楽しんで出来る範囲で!

1年やったら、だいぶカード意味もわかるようになってきた。1日を振り返るのに、ちょうどいいきっかけになったかな。

ただ、毎日だと流れて行っちゃうことも多くて、この4月からは月のサイクルに合わせて1枚カードをひくに変更。

新月上弦の月、満月、下弦の月

ひと月だいたい4枚になる。この1年はこれで、もう少しじっくりと見てみたい。

全部で52枚で、正位置と逆位置があるから倍の104通りの意味がある。タロットカードは78枚あるらしいのでそれよりは覚えやすいし、私には動物のカードがしっくりきている。

スピリチュアルとか霊感とかじゃないよ。それに占いは大好きだけど、それで自分の人生が決まるわけじゃないから。

いついつまでに結婚しますとかさぁ、私なんか30までに結婚しないと一生結婚できないって占いで言われたことあるけど、30過ぎて結婚したし(笑)

アニマルメディスンカードは、ちょっとした気づきや自分と向き合うのにすごく役に立っている。動物からのメッセージというのが、人間中心でなくて好き。たぶん、日本人には相性いいんじゃないかなぁ?

心理学やウエルビーイングに関する本と共通することも多い。結局のところ、幸せに生きるための教えって、突き詰めると同じところに行きつくのではないか?そうも感じる。

5月9日の上弦の月は見えなかった、これはそのちょっと後かな。つぎは16日(月)が満月だけど、どうも見られそうにないね( ;∀;)

ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

履歴書作成で思いがけず仕事と人生を振り返る

こんにちは、ロリスです。
爽やかな日がつづいて気持ちがいい♪
これも昨日までか!?

さて、短期のアルバイトも終わり、また就活しないと(^^;今は何でもネットで検索できるし、便利な時代になった!
色々あり過ぎで選択に悩む。

で、最近になって久しぶりに履歴書を作成中。持っている資格の正式名とか取得年日とか忘れちゃって、調べるのにけっこう大変だった(汗)もう捨てちゃった証明書とかもあるから(・・;)

まず、高校卒業してすぐに就職。
私が通っていたのは商業高校だったため、ほぼ全員が就職だった。思えば当時はバブルだったわけで(自覚なかったけど)いくらでも就職場所があった。

うちはあんまり欲しい物を買ってもらえる家ではなかったから、とにかく自由に使えるお金が欲しかった!なので、私が就職選らびで注目したのは、給料の金額完全週休2日この2つだけだった。

当時まだ完全週休2日という会社はとても少なくて、ほとんどが隔週休みだった。なので選ぶところが限られていて、その中で給料とボーナスがよかったある企業を希望。しかも製造業で、学校で学んだことや資格とまったく関係ない仕事。

先生や家族に「本当にいいのか?」何度も聞かれ、でもまったく迷いなく(給料と休日だけ)進み、そこに就職。

勤めだしてすぐに後悔しましたねぇ。
まったくむいていない

どん臭いと工場の機械をとめる羽目になり、すごい迷惑かかるんですよ。私はかなりどん臭い部類の人なんで、コツをつかむのに時間がかかりました(~_~;)
どんどん製品が流れてきて、箱に詰めるのに間に合わないーひぇぇ!という夢までみた。


それでも3年間続け、3年やってればひと通りできるようになったけどね(^^;当時は、1回就職したところをすぐ退職するのはダメな雰囲気があったし。よくがんばった!(笑)

給料&ボーナスと完全週休2日
これだけで選んだ、私の職歴第1号。

よくもまぁ、あれだけ迷いなく選んだなぁと(アホ)
でもいいこともあった☆その会社の同期で、私の『バンドやりたい』に乗っかった2人がいて、念願のバンドを組んだという、この功績は大きかった♪ここに就職して1番の収穫だった(笑)

私が就職した当時に『男女雇用機会均等法』なんか制定され、女性の働き方が進んだ時代だったと思うんだけど、仕事でキャリアを積むとかまったく考えないでいました。

何しろ当時はバブルだったんで、やめても次の仕事なんてすぐあるさぁ~ぐらいに軽く考えてましたから(^^;その後も(バブルははじけたが)さほど苦労なく次の仕事が見つかり見つかり、独身時代は終わったのでした。

結婚後は前職のツテで仕事がつながったりしていたので、ここまで真剣に履歴書を書いた経験がない。自己アピールポイントとか考えたことがなく、この歳になって何がアピールできるんだ?考えているありさま。

就職難時代の人たちは、もっと早くから自分の見せ方、やりたい仕事について考えていたんだろうな。アホな自分の若いころを振り返り、それでも(仕事以外で)やりたいことをやってきたよなぁ(笑)

この先まだ当分仕事しないとならない。
自分で稼ぎ出せない人は雇われるしかない(~_~;)

だけど今度は、単なるお金をもらう手段としてだけでなく仕事のことを考えている。逆に、どんな仕事も学ぶものがある、今ならそうも考えることができる。

そんなわけで、履歴書作成が人生を振り返る機会になってます。

すっごい困った顔の黒吉さん(笑)

ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ゴールデンウィークも終わり仕事も終わり新たなスタート!?

こんにちは、ロリスです。

ゴールデンウィークも終わり、
楽しかった短期の仕事も終わってしまった。
(ちょっと喪失感・・・。)

こんないいお天気つづきの連休もめずらしい。コロナで制限されていた外出も解除され、行楽地はめちゃ混みだったようですねぇ。

人混み大嫌いなんで、テレビの映像をみて、
こんな行列に並ぶなんて無理無理!!(~_~;)

そうそう!昨日は、夫が地元で人気のラーメン店に行きたい行きたい言いまして、私の行きたいところばかり行ったから、最終日ぐらい付き合ってあげようと行ったんですよ。オープンすぐに行ったのに既に満席で、小さい店なんで外で待つ羽目に(食券は先に買って席が空くまで待つシステム)

その後も続々と人が来て、みんな屋根もないカンカン照りの中、帽子もかぶらないで行列になってるんですよ(゚д゚)!私!?車の中にいましたよ。食券買ってあるし、夫だけ様子見で外にいたけど(^^;みんなの忍耐強さとエネルギーには驚く!
私がどんだけ忍耐力ないかってか?

ゴールデンウィーク、私は半分仕事。残りは、近場の公園、遊水地、美術館なんか楽しんでおりました♪いいお天気で空の観察も楽しかった。

三日月と飛行機

夕暮れの空

緑も満喫。

麻機遊水地の遊歩道

駿府城公園のお堀

あちこちで新緑がキラキラ♪

今日からまた天気が悪い日つづきの予報だし、また仕事も探さないとだし、

憂鬱だわ・・・。

生活にもリズムができたところ、また振り出しにもどる感じ。もともと期間限定の仕事だから分かっていたことだけど、楽しかっただけに寂しい。

その前に、この機会にやっておこう!と予約していた
大腸と胃カメラ

明日に迫っていて、憂鬱なのはそのせいかも(・・;)
まずは、ここを無事終わらせたい!

ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ゴールデンウィークは新緑を楽しむ~麻機遊水地写真日記

こんにちは、ロリスです。
今日も朝からいい天気。

今日も日の出を見ようと、目覚まし時計を4時半にセットしておいた。なのに、1回起きてまた寝落ち(~_~;)気がついたら5時だったからあきらめました。

午前中、これまた久しぶりに静岡市
麻機遊水地

2月23日ぶりだから、2カ月ちょっとぶりか。
まずは遊歩道のある第4工区。

すっかり様変わり!
植物の勢いすごいねぇ。

たくさんいたオオバンも、今日は4羽しか確認できなかった。冬にやってくる渡り鳥みたいけど、中には年中いる個体もあるらしい。今日いたオオバンは留まるつもりなのか?

池に浮いている植物。水草???
こちらも増殖中。

今日は黒吉さんも一緒。
はじめての遊水地散策。

どういう歩き方してるの?(笑)

たくさんいた鷺たちも、今日はアオサギ1匹。
すっごい美声の鳥がさえずっていた♪
姿は見えず、何の種類か気になる。

次は第3工区へ。

こちらは更に植物が成長している!
ワサワサです。

冬の間、美しい苔がキラキラしていたところも、草ぼうぼうで近づけない('◇')

高校生?らしき男女が、大きなタモで何か探しているから「何とってるの?」聞いてみたら「外来種のカメ」だって。外来種問題あるあるだね。ここもか!お疲れ様です。

ウグイスがあちこちで鳴いているけど姿は見えず・・・。

蛇やら虫やら色々いそうだな(~_~;)
なので黒吉さんと(あんまり興味のない)夫は車で留守番。

緑はいいなぁ♪

第3工区はこの先は虫類に注意かな(・・;)
楽しめるのも今ぐらいまでかも。
後で友達に聞いたところ大蛇もでるらしい!
ひぇぇ、やっぱりね。

使ったお金0円(笑)
渋滞もなし。
新緑満喫のゴールデンウィークです♪

では、よい連休を(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

久しぶりの朝散歩は4時半起き~朝んぽ画像

こんにちは、ロリスです。

久しぶりに朝から晴れ☆
4月はホント曇り雨の日ばっかりだったね(~_~;)

気圧のせいか?4月は頭痛の日が多くてまいった(涙)

4月10日以来の朝散歩。
日の出時間は4時54分になってる( ゚Д゚)

ヒィィ・・・。
がんばって起きました!

太陽の出る場所も、ずいぶん北よりに移動!
建物に邪魔されてキレイに見えない( ;∀;)


カモメたちがいなくなったら静かだね。
ウもオオバンもいない。

眩しい!!!目をやられる。

久しぶりの朝んぽ。日の出を見るのは、やっぱり気持ちがいい♪頭がスッキリするし、前向きな気持ちになるから不思議。

でも、4時半起きかぁ。
まだまだ早くなるよ(・・;)

こちらは5月2日夕方の細ーい月。
月を見たのも久しぶりだ。

ああ、すでに眠い(笑)
ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

【大展示室展】静岡県立美術館で展示室の裏側をのぞく

こんにちは、ロリスです。
雨ばかりだった4月も今日で終わりか。
ゴールデンウィークも始まった!

私は半分仕事で半分休み。
ちょうどいいバランスじゃない。

人混みは避けたいんで近場で楽しみます♪
という訳で、今日は静岡県立美術館

2021年9月からの大規模な工事が終了し約半年ぶり!
大展示室展

展示室の展示ってことね。
可動式の壁、影が作品のようになってる。

こんな時でないと、裏側がどうなっているか?見られないからとっても興味深い♪

作品を保存する紙のボックス類。
色もオシャレ♪

中身が傷まないように『中性の紙』を使用しているって、紙にもpHがあるってこと??中性の紙って( ゚Д゚)このボックス欲しい!

重い作品を設置するのに使うみたい。
手で微調整して下ろすのね。

大きな作品って、どうやって出し入れしているのか?いつも気になるのよね。色んな道具があるある!

おもしろかったのが照明。

光源によっても見え方や色の再現性も大きく変わる。

スポットライトの役割も大きい。それによって作品の見え方がガラッと変わる。自分でスポットライトをつけたり消したりできて体感♪

すべての展示物にあったライティング作業って大変だろうな。でも、ライティングよってこんなに雰囲気変わるんだ!改めてその重要性を感じる。

貴重な美術品は、湿度や温度の管理にもそりゃ気を使っている。湿度計に人間の髪の毛が使われていたり、風を起こさないで換気できる空調システムだったり、すごいねぇ。

この風を起こさない空調システム、公共の乗り物、建物、すべての所に起用してほしい。もうね、空調の風が身体にあたるのめちゃくちゃ苦手なんで(~_~;)

お久しぶりです『考える人』

展示室の展示、思った以上に楽しかった♪(しかも300円)こういう細かい管理や作業のおかげで、美術品をいい状態で鑑賞できるのね。その労力もすごいし、それによってどう見えるかの差が生まれる。

そして、帰りの電車で頭から冷房の風をうけ、風のない空調システムほしい!本気で思う(-_-;)

工事後初の本格的展示は
兵馬俑と古代中国展
6月18日から
今から楽しみです♪

ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

映画【リンゴとポラロイド】感じ方は人それぞれ思考させられる映画

こんにちは、ロリスです。

初夏になったり梅雨になったり激しいね。
気持ちのいい季節のはずなのにねぇ(~_~;)

映画
リンゴとポラロイド

ある日突然、記憶を失うという病気が流行。記憶を失った人たちで身元がわからず捜索もされていない人たちは病院に収容され、番号をつけられ、治療のための回復プログラム『新しい自分』に参加する。部屋を割り当てられそこで生活しながら、医者から送られてくるミッションを実行しそれをポラロイドカメラで記録していく。新しい自分を作り出しているうちに主人公は記憶がよみがえり始め、そして最後に選んだのは・・・。
監督 クリストス・ニク
2020年ギリシャポーランドスロベニア

主人公はほとんど何もしゃべらない。なぜだかリンゴを食べ、ミッション淡々と実行していくという。余白がいっぱいの映画で解釈は見る側に委ねられている、そんな感じでした。

『私』は何で作られているのか?
意識と無意識。
身体と記憶。
喪失と再生。

頭の中でグルグルまわってます(~_~;)こうですよ!という正解がないから、グルグル考えるしかないという、まるで現代アートみたいちょっと面倒な映画です(笑)

映像の青みのある色調がとっても好みでした♪医者の様子とかミッションの様子がなんだかおかしくて、暗い感じがしないところが不思議。

帰りにリンゴを買った。
丸ごと1個食べたらお腹いっぱいです(笑)

記憶がなくなっても好きなリンゴの事は忘れていない、得意なダンスは忘れていない。思っているよりずっと身体からの情報量は多いのかな。

記憶をなくした者たちは、『新しい自分』になるために医者からのミッションを只々こなしていく。医者が言う「ただ楽しめばいいんだよ。」

悲しい思いはしたくない、できれば楽しいことだけしていたい。私もそう思ってしまうんだけど、人生に色どりを与えてくれるものは、もしかしたら排除したい悲しみなのかもしれない。

最後の主人公の選択をみてそんなことを考えた。

ではまた('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村